ナンでなくてドーサって何?グルテンフリーのクレープ生地Dosa南インド料理を初体験

Sponsored Link

キングスウェイとナイト辺りを歩いていたら気になる看板が。「Any Dosa $5.95」。
「なんだ、この薄いクレープみたいな食べ物は??インド料理屋さんみたいだけど、$5.95は安いなー。」って気になった。この通り、数件先にもHouse Of Dosasっていうインド料理屋さんがあって「DOSA」を扱ってる。私の中で今まで聞いたことも食べたこともない「Dosa」がすんごく気になりだした。


yelpでこのお店「Dosa Factory」を見たら、このクレープ生地の中に具が入っているみたい。私はてっきり、クレープ生地だけで、中は空洞なのかと思っていた。具が入ってるんなんて素敵!しかもかなり巨大な感じ。是非食べてみたいとなって、お店に行ってみた。最近オープンしたお店みたい。


ドーサとは?

お店のHPにドーサの説明があった。白レンズ豆と米を発酵させたグルテンフリーの生地を薄く焼いた南インドスタイルのクレープらしい。
South Indian style fermented crepe made with white lentil and rice-100% Gluten Free. (Dosas are served with Sāmbhar and chutney)http://www.dosafactoryvancouver.com/menu.html

残念ながら、行った日はドーサが$5.99で食べられる月曜日でなくて火曜日。
火曜日はAny Kothu...$9.99(parottaっていうパン生地を刻んだ料理みたい。見た目はチャーハンみたい(笑)) Idly,Vada & Dosa Combo...$9.99


Kothuという食べ物が未知すぎたことと、Dosaを食べきたので迷わず「Idly,Vada & Dosa Combo...$9.99」をオーダー。嬉しいことに何種類もあるDosaの中から好きなものをオーダーできる。私はBUTTER CHICKEN DOSAをオーダー。
やったー、写真通り大きいのが来たー!ってテンション上がる。


こんな大きさです。



中にはバターチキンがたっぷり入ってます。この鶏肉パサついてなくて美味しかった!味もマイルドで美味しいー。白いのはココナッツミルク味。これもチャツネって呼んでいいのかな?


Dosaに包んでいただきます。初ドーサの味はなんだかポテトの味がした。豆と米なのにね。私の味覚、大丈夫かしら?具が入ってる部分は残念ながらDosaがシナーって柔らかくなってしまってるけど、具が乗ってないところはパリパリサクサクで美味しい!


付け合わせのチャツネと豆スープ、白いのがIdly(米とレンズ豆の蒸しパン)、ドーナツ状のがVada(レンズ豆のドーナツ)。インド料理は馴染みがないから名前だけ聞いてもどんな食べ物か未知すぎる。


ドーナツは甘くない水分のある豆腐ドーナツみたいだった。蒸しパンのVadaはなんだか酸味があったな。


カナダ氏はONION RAVA WITH EGG AND CHEESE。これもドーサなのかな??


中にはトロトロチーズ。外側もパリッと焼けていて、美味しかった。カリカリチーズ好きにはたまらないね。


ここの水はペットボトル。珍しいね。


ナンとドーサどっちが好きか?と聞かれたら、ナンの方が好きだけど、パリパリDosaを体験できてよかった!もし月曜日にこのお店の近所に寄ったら$5.99でもう一度食べてみたいなー(笑)

夜中の3時までやってる

私はてっきり午後の3時で閉まってしまうーと思って、よくよく字をみると3AMとあるではないですか。なんと長い営業時間!

dosa factory
Open 7 days a Week
11 AM to 3 AM


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓