お肉屋さんの$5の具沢山スープとローストビーフサンドイッチ

Sponsored Link

おしゃれな肉屋Pete's MeatのローストビーフサンドイッチRotisserie Roasted Beef$7.99が食べたいと思っていたら、その翌週、カナダ氏が「あの肉屋のサンドイッチを食べに行こう!」とナイスなタイミングで言ってきた。こんな早々におめあてのサンドイッチにありつけるとは、ありがたい。
これがRotisserie Roasted Beef$7.99↓


お店のHPの写真と比べるとお肉のはみ出し具合がなんだか物足りない気もするけど。。。パンの形状も違うのかな?



断面オープン!おおーー、なかなかのお肉の層でうれしい。



ガブッとがぶりつき。お肉やわからーい。さっぱりした味付け。上の玉ねぎのピクルスがアクセントでいいね。個人的にはもっとトッピングのソースがかかっててもいいな。



嬉しい誤算のスープ

これは日替わりスープ税込$4.75。この日はポークと野菜のスープ。メニューボードにはビーフと豆のチリスープってなってたけど、店員さん「ビーフって書いてあるけど、今日はポークのスープなんだ。ビーフのより、今日のスープの方が実はおいしいよ」とナイスな言葉(笑)出てきてびっくり、深い丼サイズの器で出てきました。


具沢山でびっくりした。見た目に反して、とーーても優しい味。素材の味を大事にしている系スープです。スープの出汁ももちろんホームメイド。病み上がりでも飲めそう。かるーくスープが飲みたいなーと思ってオーダーしたのですが、がっつり一食分頂いた感じです。嬉しい誤算。


たまにこんな大きいお肉の塊も。幸せ。$5でこんなにたっぷり食べれるってバンクーバーでは嬉しいこと。日替わりなので、またスープを食べにいこー!


<追記>残念なお知らせ。

寒い季節になって、またあの具沢山スープを食べたい!!とお店に行って日替わりスープ「ポロネギとパンチェッタスープ」を頼みました。


具が、、、具がーーーーーない!!肉片このくらいでした。。。お店の人に「前頼んだ時は具がいっぱいだったけど今日のは少ないね」と聞いたら、苦笑いして「スープによるんだ」と。ここでスープを頼む時はどんな内容か見せてもらって注文する方が良さそうだな。にしても、同じ値段で内容が違いすぎるーーー(笑)



おしゃれな肉屋さんのサンドイッチPete's Meat

久しぶりに Pete's Meatのサンドイッチをテイクアウトした。肉の看板がかわいい。 前書いたとき、 Rotisserie Roasted Beef$7.99 が絶対に食べたい!と思ってたのをすっかり忘れ、today's specialのcold cutサンドイッチを頼んでしまった(笑) 12thとArbutusにあるお肉やさん。 おしゃれな店内。スタッフも個性的な若者さんが働いてます。サンドイッチの他にサラダとスープもある。 お肉の紙に巻かれたサンドイッチ。 オープン!ピクルスが二本!(笑)チェックの包み紙、かわいい。 today's specialのcold cut。$8.5位。でっかいハンバーガーサイズ。 サラミとハム、4種類ぐらい入ってた。トマトにピクルス、酢漬けのオニオン入り。パンはしっとりしてておいしー。入ってるサラミとかはその場でスライサーでカットしてパンに挟んでくれてる。サラミとハムの層をがっつり食べれて満足。白いマヨネーズソースも美味しいな。 次回こそは忘れずに Rotisserie Roasted Beef$7.99 を頼まなければ!!


この記事もおすすめ!

 data-matched-content-rows-num="4,2"  data-matched-content-columns-num="1,2"

Sponsored Link

 

夏に最高!バブルティー屋さんのマンゴーたっぷりドリンク

Sponsored Link

オークstと16thにあるタピオカミルクティー屋さん「Bubble Queen」。
ショーケースにはマンゴーがたっぷり!


念願のマンゴースラッシー$6.99+タピオカ$0.5位だったかな。
これがずっと飲みたかったんだ。yelpで見たとおり、フレッシュなマンゴーがモリモリ。うれしいなー。ショーケースに並んでいるマンゴーをカットして盛ってくれる。


約$7して、高い!と思ったけど、夏のご褒美(笑)マンゴードリンクにタピオカなんてコンビ、考えたこと無いけど、yelpの写真みるとこの組み合わせが多かったので、一度やってみたかった。ミルクと氷、マンゴーのなめらかーな、冷たいドリンクにモチモチのタピオカ悪く無いね。


蓋の中までマンゴーみっちり。熟したマンゴーで甘い!ストローで吸えるのもあったけど、ほとんど吸えずに底に残ったよね。そのマンゴーは蓋を開けてストローを使って食べる。お上品でなくてごめんなさい(笑)マンゴー、おいしい。はー、満足できました!



地味に集めているスタンプ。今回でやっと9個たまった!なんでも$3.5 offになるそうだ。


バンクーバーのタピオカティー巡り。カナダでロイヤルミルクティーを飲みたくなったら台湾ミルクティーでいいね

バンクーバーの普通のカフェでロイアルミルクティーに近いのはロンドンフォグかな 寒くなってきた。コーヒーが苦手な私はドトールとかシャノアールのロイアルミルクティーが大好きな。困ったことに、バンクーバーの普通のカフェではロイアルミルクティーが置いてない。かろうじて近いのが「ロンドンフォグ」っていう飲み物。スチームミルクティーなんだけど、紅茶が薄くて、あのロイアルミルクティーには到底およばない。 ...

この記事もおすすめ!

 data-matched-content-rows-num="4,2"  data-matched-content-columns-num="1,2"

Sponsored Link

 

バンクーバーの夏ファーマーズマーケットでスナップえんどう争奪戦と色々トマト

Sponsored Link

夏のファーマーズマーケットはいろんな野菜が揃っててカラフルでいいね。
いつも行くのはW10thとlarch stのキツラノファーマーズマーケット。今年は10/22まで毎週日曜日やっている。60店舗ぐらい出店していて、なかなかの規模でぶらーっと歩くだけでも楽しい。Trout Lakeのがバンクーバーで一番規模が大きいのかな?


果物やトマトのサンプルを配ってるお店も。ファッションが夏!って感じですな。(カナダ人はキャミソール一枚で街を歩くのは当たり前。この前実家に帰ったとき、家の中が暑すぎて風呂上がりキャミ一枚と短パンでいたら、母親になんて格好してるの!恥ずかしい!って言われた(笑)家の中なのに。そんな母が夏にカナダに来たら外人の服装に目ん玉飛び出すんだろうな(笑))


野菜のディスプレイもなんだか素敵だよね。


こんなフェイスペイントをみると海外って気がするねー。


このチーズ屋さん、最近ドライタイプのピラミッドゴートチーズ$5のがないな。


7月下旬に行ったらチェリーがわんさか。


Johnny's pop発見!ベトナムコーヒー、マンゴーヨーグルトストロベリーと迷って、結局ブラックベリーチーズケーキに。一本$3.5。



私曰く(笑)美人姉妹のクレープ屋さんもあったんだけど、行列に並ぶ気しなくて諦めた。シンプルなバターシュガーガレットが食べたかったんだな。


この日はいちご$4、セロリ約$3.5、スナップえんどう$3、カブ約$3.5、ズッキーニ2本で$1.5を購入。中東系の農家のお店でかったんだけど、ズッキーニ大きくてお買い得!オーガニックじゃないからね。かぶとセロリとスナップえんどうはcropthorne farmで買った。何十店舗も似たようなお店があるけど最近買うお店は決まってきた。このお店はオーガニックなのに安い気がするし新鮮だから好き。カブの葉っぱがもったいなかったので、クックパッドをみてカブの葉のポタージュを作った。葉っぱでスープができるとは驚いた!青臭くもなく美味しかった。



スナップえんどう、そのまま食べても美味しいわよとお店の人に言われ、生で食べてみた。うん、プリッとして甘い!生で食べれるのか。でも軽くゆでで塩振って食べた。激ウマ。歯ごたえがいいし、甘いし、おいしいよね、スナップえんどう。最近好きな野菜。これ、次回も買おう!


8月中旬に行くともうチェリーはほとんどなく、その代わりピーチがたくさん。旬の入れ替わりは早いねー。



とうもろこしもたくさん。


このフルーツ屋さん、毎年お手伝いしている息子たち、前は少年って感じで可愛かったのに今年は大きくなってかっこいい「青年」になっててびっくりした。


このレジのお手伝いしている子もすぐ青年に成長するんだろうなー。


cropthorne farmを覗くとスナップえんどう、もりもりあったので、一回りしてあとで買うことに。


メインstのFrench Made Bakingが出店してた。気になってたカヌレを初めて食べてみた。どうしてカヌレを食べてみたかったかというと、去年日本に帰った時、東京でオサレ友人にサダハルアオキのカヌレをもらった。その時サダハルアオキのケーキもご馳走になってそのケーキの美味しさに田舎者の私はびっくりした。美味しかったなーあのケーキ。数泊東京の別の友人宅に泊まらせてもらっていて、もらったカヌレのことをすっかり忘れる。食い意地の張っている私にはありえないミス(笑)実家に戻ってさらに数日(笑)やっと荷物整理しようとバッグを開けたら底からカビかけたサダハルアオキのカヌレが2個出てきた。。。高級なカヌレだし、なんとか食べられないものか??と考えたけど(笑)賞味期限大幅にオーバーしてるし、カビてるし、泣く泣く諦めました。今でも覚えています、捨てる時のサダハルアオキのカヌレのずっしりとした重さ。それからずっとカヌレというものを食べてみたかったのあります。


カヌレ$2.5ぐらい


外側がカリッとしていて中がしっとり。ラムバニラの味で美味しいね。初めて食べたから、これが美味しいカヌレかどうかが分からない(笑)いつかサダハルアオキのカヌレを買ってみよう。


さ、カヌレも初食べできて満足。スナップえんどうを買いに。cropthorne farmに。


スナップエンドウのところにいくと、???空っぽ???袋に入ってるのはバジル。んん??あんなにモリモリあったえんどうさんはいずこへ?!?お店のお姉さんに聞いたら「オールゴーーン」だって。。。レジに目を向けると袋にモリモリスナップえんどうを入れてるおばちゃん発見!うおーーー、のんびりカヌレを堪能してるんじゃなかったーーー。まさかあの量がこんな短時間で売れ切れになってしまうとは思ってもみなかった。スナップえんどうさんファンは多いようだ。次回は開店と同時にえんどうさんに直行した方が良さそう(笑)ここは1lb=$5。


中東系の人のお店にもスナップえんどうがこの日はあって、そこで買うことができたからよかった。でもオーガニックではなさそう。ここのスナップえんどうは1lb=$4.99。今回もここでズッキーニが2本$1.5だったので、購入!

仙人のようなおじさんのサイケデリックなにんにくのお店。ここのにんにく$5のお得袋が好き。小ぶりだけど7個ぐらい入ってる。ここで普通の大きさのにんにく一個買ったら$1ぐらいだった。お得袋の方がお得だと信じよう(笑)包丁で潰すとカリッとしていてイイにんにく!



手書きのボードが素敵だわ。


おおー、一番奥のオーガニックのお店、前回は無かったトマトが今回は豊富にそろってるーー!待ってました!1lb=3.99。すんごいいろんな色、形のトマトがあって試すのが楽しい。


前回緑のトマトは見た目に反して甘かったので、今回もみどりのを中心に黄色、オレンジ、ピンク、濃い赤色のトマトを買ってみた。


今回買ったもの。スナップエンドウ$2.7、にんにく$5、ズッキーニ2for$1.5、トマト約$5。


カラフルとまと!真ん中の緑のとんがったミニトマトがすんごく甘くて驚いた!次回また買おう!



スナップえんどう。これも美味しかったけど、少しこわかった。(「こわい」は方言だと思うんですけど、なんて言い換えれば正解かなー。なんか変に硬い感じと言いましょうか。)cropthorne farmで買った方が実がプリッとしてシャキっシャキっでおいしかった気が。次週は早めに行ってcropthorne farmのスナップえんどうをゲットしなければ!(笑)今度行ったらもうスナップえんどうの収穫終わって無いのよ。。。とか言われたりして。旬のものを旬に食べるって忙しいね!




この記事もおすすめ!

 data-matched-content-rows-num="4,2"  data-matched-content-columns-num="1,2"

Sponsored Link

読者になる↓