カナダで安いもの高いもの

Sponsored Link

日本よりカナダの方が安いもの


米国産になりますが、白米安いです。私はこだわりがないので、普通に美味しく食べています。

野菜

こっちはパック詰めで売られている事が稀。殆どlb(パウンド/1lb=約450g)売り。一人暮らしには必要な分だけ無駄なく買えるのでいいです。多民族国家なので、珍しい野菜も手に入ります。きのこ(エリンギ、しめじ、しいたけ、エノキ)、長ネギ、ゴボウ、レンコンなどの野菜を見つけたい時にはコリア系が中華系のスーパーに行くと買えます(おそらく根菜類は中国産。。。)。
↓韓国系スーパー。お気に入りのお店です。。。
Kim’s Mart - Mount Pleasant - バンクーバー, BC, カナダ | Yelp

↓中華系大型スーパー。野菜、果物、肉が安いです。
T & T Supermarket



果物

夏になると地元産のチェリーやピーチが安く買えるのがとってもうれしい!マンゴーやパイナップル、リンゴ、バナナ、ブドウ、洋なし、すべて日本より安いと思います。果物好きの私にはとってもありがたい!

生クリーム

生クリーム、安いので沢山お菓子作りしてしまいます。こっちにはbutter milkと言ってこってりしたテクスチャで飲むヨーグルト的なものも売っています。スムージー、スコーン作りに美味しいです。日本では見かけない商品なので、カナダにいた際にはbutter milkを一度試してみるのもいいかも!

ヨーグルト

900gの大容量で$3くらいで買えます。種類もグリークタイプなどもあり豊富で、選ぶのが楽しいです。わたしのオススメヨーグルトはKREMAのレモンヨーグルトです。
カナダでのヨーグルト食べ比べ日記Liberte | Oishi in Canada



ジュース

2Lで100%ジュースが$3.99とかで売っています。oasisもおいしいし、PCブランドのextra pulp(果実増量版)オレンジジュース美味しいです。
果実たっぷりすぎる美味しいオレンジジュースoishi orange juice!! | Oishi in Canada



vitamix
カナダのcostcoなら約$500で買えます。日本だと安くても9万くらいはするので、お買い得ですねー。私はカナダでvitamixを買いたいなと思ってます。


Arc'teryx
一割位ですが、若干安く買えると思います。ノースバンクーバーにArc'teryxのファクトリーアウトレットがあり、半値位で買える時もありますが、サイズの揃えが良くありません。好きなデザインでぴったりサイズを見つけたら、superラッキーー!

Arc'teryx North Vancouver Factory Store



日本よりカナダの方が高いもの

チーズ

なんでこんなに高いの?!って位高く感じます。滅多に買えない。。。裕福になりてーなーー(涙)シアトルに行ったとき、チーズの安さに感激しました。

鶏肉

肉の中でとくに鶏肉が一番高く感じます。なので、いつも豚肉を買います。

豚肉

私の中ではカナダはポークの産地だから、きっと安いんだろうなーと思っていたのですが、日本の方が安い気が。特売の時に買いだめしてます。こっちは薄切りとか細切れが売っていないので、本当不便。。。塊で買って自分で解体してます。。。アジア系のスーパーでは薄切り売ってますが、高いよー。バンクーバーには日系の肉屋さんも2店舗あるみたいで、薄切り肉を日系スーパー(Izumiya、fujiya)で売っているのを見た事があります。近所にないので、気軽に買えないのが悲しい。。。
すず屋↓
カナダで日本食品お菓子お米販売:すず屋(バンクーバー バーナビー)

Fujiya↓
Japanese Food Vancouver Sushi Restaurant BC | Fujiya

肉屋↓
Nikuya Meats, Kobe Beef, Wagyu, Kurobuta Pork, Japanese Meat, Canada

杉山ミート↓
べんり職業別電話帳 タウンページ(TOWN PAGES™) グレーターバンクーバー ウィスラー ビクトリア バンフ カルガリー食肉店
...




日本の方が、小売店同士価格競争してくれるので、靴が安く買えるんですけど、バンクーバーだと、競争が激しくないので、安くなってません。日本の価格を知っているので、セールの時にしか買物しません。
↓チェーン店の激安衣類店winners。洋服、靴、バッグが常にセール価格で売っています。本物かどうかは怪しい。。。
Big Brands For Less on Mens & Womens Fashion | Winners



衣類洗剤

日本のように詰め替え用を見た事がない。。。大容量なので、¥298のような値段で売っているのを見た事がない。大容量でも洗剤高すぎる気が。

ティッシュペーパー
カナダに滞在して驚いたのが紙類の高さ。森林が多いのになんでこんなに高いのー?と不思議でした。普通に買うと激高い。特売の時でやっと日本と同じくらいの値段に下がります。

トイレットペーパー
ティッシュと同じく、普通の時はとても高いです。

アイスクリーム
アイスクリーム好きの私には、ともて残念。日本なら100円で美味しいアイスが沢山売っているのに、カナダは倍の値段します。しかもサイズ普通、種類激少ない、美味しくない。。。日本のアイス、最高です!!特に旨ミルク!

スナック菓子
特売の時にしか買ってません。ポテチ、通常だと200gで$4くらいします。高いでしょ!

意外?!メープルシロップは日本と値段が変わらない


カナダでもメープルシロップ高いです。日本のスーパーで売っているカナダ産メープルシロップと値段がほぼ変わりません。地元のスーパーで同じくらいの値段で見つけた時にはわざわざ重たい思いをしてお土産に買ってかえるのが、バカらしくなってしまいました。日本であまり見かけないグレード(ライトとかエキストラライトとか)の物をお土産にすれば珍しいからいいかな。
メープルシロップ開封後常温ではカビが。。。
開封後は冷蔵庫に入れないとだめな様です。この記事↓をみて慌てて開封後常温で置いておいたメープルシロップをみたら、見事表面にカビが生えてました。。。まだ1/5位しか使ってなかったのに。。。カナダで買ってきたやつなのに。。。重たいガラスビンなのに。。。すんごいブルーになりました。
原材料:カエデの樹液 賞味期限は未開封で3年ほど先までOK
100%メープルシロップなので当然なのですが、添加防腐剤等がなく天然製品の為、開封後常温に置いていたらカビが生えるので注意!
http://costcotuu.com/20120905/post_11876.html

カナダの物価は日本より高いイメージ

バンクーバーで感じる事は同業者同士の競争が激しくないイメージを受けます。薬屋、電気屋などの店舗が日本なら数種類の会社があるじゃないですか。でもバンクーバーだと2,3種類しか無い感じです。なので、日本の様に価格競争が起きていない感じが。日本の企業様の努力にはとても感謝しております。。。食料品は日本とどっこいどっこいと言う感じですが、他の雑貨、衣類、靴、家電、日用品が高い印象です。ま、私は衣類系は完全に「スリフトショップ派」となっているので、新品の衣類を買う事がないので、激安で買物できていますが。。。(笑)



【バンクーバーワーホリ持ち物】日本からの持って行くべきものまとめ | Oishi in Canada



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓