【オリンピックの楽しみ方】メダリストにも会える!2010バンクーバー五輪の様子【イベント編】

Sponsored Link

無料イベントが沢山

オリンピック期間中はなんとVancouver Art Galleryが無料開放!しかもその期間中はレオナルドダヴィンチ!細かなデッサンが見れて良かった。オリンピック最高!


Art Galleryの広場では時計のオメガの歴代オリンピックのポスターが展示さてれました。
かっこいいグラフィック。


やっぱ自分の産まれた年のものって気になるよねー。1980はこれでした。アメリカとどこだ?この国旗は?ソ連?!歴史を感じる。ソ連の国旗って中国と似てるね。なんか関係あるのか?


2010年はこれでした。ボブスレー。


Art Galleryの横の広場ではジップラインっていう空中をジャーーーって移動できるのが大人気で大行列。たしかこれも無料だったな。


パブリックビューイングの上をジャーーーって移動。


メダリストに会える機会も!

ケベックブースでは


モーグルで銀メダルを取った選手が登場。小さくてかわいー。ケベック出身の選手なんだね。メダリスト接近で大興奮!モーグルのことよくわからないけど、会えて嬉しー(笑)


大接近!メダル厚いんだねー。このおばちゃん、


この日の夜一緒に写真撮ってた(笑)私が一人でライブを見ていたらおばちゃんが話しかけてきてくれて記念に一緒に撮ろうってなった。関係者エリアにいたなぞのおばちゃん。


オランダ会場ではスピードスケートの金メダリスト達!ほやほやの取り立てで登場!


BCプレイスの近くの会場ではカナダの歴代のメダリストが登場。誰だか全く知らないけど、行ってみた(笑)


左の方のソバージュが気になって。真ん中の女性は24のバウアーの彼女に似てるなーなんて思いながら見学。


最後はサイン会。五輪リング。メダリストの証なのか??


O zoneでもカナダの歴代メダリストに会えました。誰だか分からんけどね(笑)



コカコーラパビリオンは大きかったなー。イエールタウンのステージ横にあってここも並んで入りました。


待っている間に見つけた、ケベック会場で見た選手のポスター!すげーな、金メダリストだったのか。


歴代のオリンピックトーチも展示してあって、長野五輪のもあったよー。こんな形だったね。


バンクーバー五輪のトーチを持って写真を撮ってもらえたので、並びましたよー。記念になった!受取ったコードにアクセスして写真データをダウンロードするの。


コーラーももらえましたー。


リッチモンドの会場ではユニフォームが展示されてました。


で、試着も出来たようで、こんな風に写真撮ってる若者も。やっぱ、着たらテンション上がっちゃうよねー(笑)


コレはBayで売られてたものだけど、、、これ売れたのかなー??オリンピック開催地の洋服が売られてました。


とにかく、色んな会場が無料で解放されていて、イベント盛りだくさん。オリンピックって競技だけでなくて、街もこんなに盛り上がるんだね。
東京五輪、楽しいだろうなー。

次は閉会式


Paul Smithポールスミス

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓