ドイツの135年前のすんごく古くて素敵な本!

Sponsored Link

スリフトセールに行ったら、ドイツの古ーい本が沢山!!装丁を見ているだけでも楽しくて、時間があっという間に過ぎました。好きなキッチングッズで掘り出し物は全くなかったけどね。

素敵な装丁がたくさん

表紙が布の物が多くて、そこにインクでプリントしてあって素敵なデザインのものが沢山!



↓この色の組み合わせとイラスト、好き。


↓なんとこれは木にウマのイラストが印刷されていた!珍しい!ベージュの部分が木。茶色の部分は布。カビてるのが残念。


買った本達

これ全部で$2.5だったかな?買った量によって割引してくれてました。ドイツ語全く分からないけど、素敵な本なので、飾っておきたいです。


クマのプーさん
一番テンション上がったのが、このクマのプーさんの本!背表紙、布です。


↓イラストがいい感じ。この絵をみて、クマのプーさんの本だって分かりました。表紙の絵じゃ分からないもんね。


↓1951年出版みたい。還暦迎えてますね、この本。


1880年の本「Buch der Lieder」
書いてある年代が正しければ135年以上も前の本になります!この本の装丁は豪華!金というより黄金色の箔押し!背表紙にも黄金色の箔押しが。エンジ部分にもエンボスの模様があって、ほんと素敵です。これ、鍋敷きにしようかと思ったけど、発行年を見てもったいなくて敷けません(笑)


↓本の側面が黄金色!!素敵ー!!買ったときは気づかなかったけど、家でキラキラしている事を発見。うーん、豪華な本だ。どんな内容が書かれている本なんだろう。


↓とても達筆!クルクル加減が素敵だー。こんな素敵な文字普通に書いていた時代だったんだねー。



↓全く読めません!


1906年の本「Das Sinngedicht」
これも100年超えの本!109歳!Gottfried Kellerという作家の本らしいです。Gottfried Kellerさんはwikiで出てきて検索できた!
この表紙もエンボスになっていて、ゴールドの文字。素敵です。


ここにも達筆なメッセージが。



工作アイデアの本
これは英語の本ですが、イラストがすんごい好み!工作のアイデアたっぷりで、幼稚園の先生にオススメできそうな内容。1967年の本。



↓版画みたいなイラスト大好きです。


手のひらサイズの本
私が古い本ばっかり漁っていたら、近くにいたおばさんが「これも古いわよ、どう?」って渡してくれた本(笑)布の表紙で中をみたら、赤と黒2色印刷で素敵ー。



クラウディアちゃんの絵本
イラストに一目惚れ。1963年のものの様です。ドイツ語分からないけど、イラスト沢山だから、なんとなーく内容が分かるのが絵本の良い所(笑)いつか翻訳ソフトを使ってどんな物語なのか読んでみよう!

↓vom lama das nicht mehr spucken konnte。von Max KruseさんとLea Auvoさんの絵本。Lea Auvoさんの絵。
動物園が舞台なんでしょうか、沢山の動物が登場します。で、ラマ君と少年少女の物語みたい。


↓Die Seefahrt nach Rio。james kruessさんの絵本。Ulrik Schrammさんの絵。
子供達が家具などで船乗りごっこをしている感じの物語。



2冊ともクラウディアちゃんのものだったようです。


グレイド5ってことでしょうか?10歳。このクラウディアちゃんも今はもうおばさん世代になってるね。この本みたら、懐かしいんだろうな。


またこのスリフトセールに行って、外国の古い本ほしいなー。特に絵本!5月の最初の土曜日にあったのを覚えておこう!



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓