黒川温泉の入浴手形。山みずきが一番良かったな。JRパスでほぼ日本一周、ふるさと割を使って格安の旅。

Sponsored Link

1300円で3か所入れる黒川温泉の入浴手形

この入浴手形を黒川温泉のお店などで見せれば割引サービスもあるんだって。


1ヶ所目「ふもと旅館別邸こうの湯
湯巡りができる宿は24軒!その中から3つを選ぶのはとても迷った。ここを選んだ訳は160cmの立ち湯があるから!

結構上にあるんですね。ゼーゼー。。。中心地からは徒歩で10分ぐらいでした。


やっと入り口に着いた。


足湯もあるね。


温度は5度!寒いね。


受付のインテリア、ほっこり。


貴重品は靴箱の隣に鍵がかけられる小さなロッカーがあったので、その中に。
脱衣所↓


ここも貸切状態!!
風情があるねー。右奥は小さな洞窟になっていてその中から景色を眺めるのがとても気持ち良かったな。




洗い場もあったよ。てっきり黒川温泉は環境保護のためにシャンプーなどは置いてなくて、置いてあっても泡立ちの悪い黒川温泉オリジナル商品しかないとネットで見てたんだけど。


ちゃんと泡立ちのいいシャンプー類があったよ。


このシャンプー評判悪かったのかね?温泉に4軒入ったけど、このシャンプーには遭遇しなかったな。どれだけ泡立ちが悪いか確かめたかったのに。

お楽しみの立ち湯!!



!?深さ1.3m?!!160cmじゃないのーーー。ショック。。。


160cmは男湯らしいです。景色も開けてていいね。160cmの立ち湯を満喫中のカナダ氏↓私も浮く感じ味わいたかった!!


女湯の立ち湯はなんだか青緑色。素敵な色だね。1.3mでも中央の丸太につかまってブーラブーラしたら、なんか楽しかったです。


男湯はこんな感じみたい。



2ヶ所目「山みず木
山みず木を選んだ理由は写真を見て川沿いの露天風呂がとても魅力的だったから!!
地図を見ると黒川温泉の中心地からは少し離れている。でもそんなに遠くないだろうと考え、ウォーキングコースもあったので歩いて行くことに。


結構山道だな。


こんな素敵な景色も見れた。


しいたけ栽培かな?


こんなでっかいツララ見たことない!!1mぐらいあったよ。


キラキラ綺麗だな。


道に落ちていたうん子みたいな塊。よくよく見ると中が透明!!なんと氷の塊!!


斜面が凍っていて、そのかけらが転がり落ちてたんだ。表面は泥なのに中は氷だなんて、面白い!!


かれこれ30分ぐらい歩き続けて、えー、まだ?!な気分に。こんな遠いとは思ってもなかった。
元気に駆け回る牛さんを見てパワーをもらう。


3頭で元気に走り回っていたな。親子かしら。


牛さんにパワーをもらって頑張って歩くか!と思ったら、もうそこは「山みず木」の入り口!!!やったー着いたぞーーー!


看板の横の坂を上がっていくと、そこは絶景!!!


なんじゃこりゃ、この景色!!最高にいい!!この景色を見て、山みず木に泊まらなかったことを後悔。黒川荘と値段も変わらないし。



日帰り入浴の受付にあったカフェ。天井がすてき。。。


靴箱のとなりに貼ってあったポスター。耕きちの湯の内湯、素敵だな。入ってみたくなったよ。


さー、お風呂へ!
昔は混浴だったらしけど、今は男女別の入り口。


なんとここも貸切状態!!贅沢すぎる。入っていたら後から2人入ってきたけどお湯が3か所入れたからどこも一人で入れてよかった!!


源泉が出ているところ。この近辺は激アツ。


湯の花がたくさん!これ見るだけで、いいお湯って感じがしてしまう単純な私。


お湯がじゃんじゃん川にかけ流されているーーー。贅沢!!


「裸の散歩道」発見!


素っ裸でズンズン歩きます。


開放的(笑)


散歩道を進むと内湯につながってました。
木の浴槽、空間でとてもいい雰囲気!今回の黒川温泉で一番気に入りました。


特に気持ちよかったのが、このお風呂。寝て入れます。



お湯は少し白く濁った感じで露天とは違うね。


寝っ転がってお湯に浸かって、この景色。もう幸せ。



洗い場もたくさん。


黒川シャンプーじゃないよ(笑)


ドライヤー室は脱衣所とは別のところにあるのもいいね。


男湯には打たせ湯があったみたい。女湯には見当たらなかったな。


男湯の露天。景色、抜群!!露天も広いね。カナダ君もここの温泉が今までの中で一番よかったって。今までは群馬の宝川温泉汪泉閣らしいです。


周りの風景とお風呂で、今度山みず木にぜひ泊まってみたくなった!

山みず木方向に行く無料巡回バスがあった

お風呂で満足して、来た道をまた帰る。長いっ(笑)
次に行ったのし湯のおじさんに、「えー、歩いて行ったの?!漬物屋さんの前からバスが30分ごとに出てるんだよ」って教えてもらった。
そういえば昨日、旅行組合のところでも漬物屋さんのまえから無料バスが出てるよって聞いていたのにすっかりそのことを忘れていた!
山道を歩いている間に何度かこの車みたんだよな。まさか、巡回バスだったとは!(笑)ま、いい運動になりました。でっかいツララや楽しそうに走る馬さんも見れたし。


このお漬物屋さんの前が乗り場。


私3ヶ所目「お宿のし湯
カナダ君と別れて別々のお湯に行くことに。私は泊まってみたかった宿だったので、ぜひのし湯のお風呂に入ってみたかった。



素敵なお庭。



これが宿の入り口で、


右側のこっちが日帰り入浴の入り口。


黒川温泉ってどこもインテリアが素敵だね。外国人はとても楽しい空間なんだろうな。日本人の私もとても楽しいですが。


女湯の入り口。靴箱は外。誰もいなーーい!ラッキー。


貴重品は100円ロッカーに。


脱衣所。




のし湯の露天風呂!日帰り入浴ではここ一箇所しか入れなかった。貸切状態!
お湯がぬるかったので、長湯ができそうです。私は写真でみた木の造りが素敵な内湯に入りたかったんだけど、泊まらないと入れないんだね。残念。日帰り温泉だったら、有名な洞窟風呂の「神明館」や日本の名湯秘湯百選に選ばれたお湯がある「いこい旅館」に行って何種類かお風呂を楽しめば良かったかな。




カナダ君3ヶ所目「御客屋


カナダ君が選んだのは黒川温泉唯一という酸性泉の温泉がある「御客屋」さん。
熱心にパンフレットを見てるなと思ったら、私が見ないような、泉質のところをじっくり読んで、「ここに行きたい!」とのこと。指が荒れていたからこの「酸性泉」の温泉に浸かりたかったらしい。





温泉選びでもなんだか性格が出るんですな。。。
カナダ氏=自分の体調に合う泉質を選んで湯巡り
私=温泉写真の見た目(笑)

人気のお宿いこい旅館を見学。

のし湯の姉妹店、ふじやさんの隣に有名な「いこい旅館」がありました。ここでカナダ君を待つことに。↓ふじやさんの外観も素敵だな。


いこい旅館の入り口。


おー、写真でよくみる障子があるよ!!囲炉裏に足湯もあって素敵!



いこい旅館を訪れたのは、名物らしい「まっちゃん漬け」が買いたかったから!
宿の中には売店があるので、そこで買うことができました!!


一袋500円ぐらいだったかな。干した大根歯ごたえ良くて、家族に好評でした。漬物大好き!いこい旅館オンラインショップで買えるようです。


温泉化粧水もあって気になるー。1950円。高いのでやめときました(笑)1000円なら買ってた(笑)


いこい旅館の温泉たまご1個50円!ウマーーイ!!

黄身がオレンジがかっていて濃厚で美味しかったです。温泉風味もなんとなくして、ゆで卵好きでない私でも2個食べてしまいました。美味しかった!






濃厚、オレンジ色!


とても素敵な黒川温泉でした。

今回の熊本の地震で黒川温泉にも被害が出ているようです。
黒川温泉の営業状況

今回お世話になった黒川荘も浴室棟に被害が出て建て直し、秋頃に再開の予定だそうです。
今回の地震でお亡くなりになられた方へお悔やみ申し上げます。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

また九州に行った際には黒川温泉にお世話になりに行きます!

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓