意外においしいコーヒー味のヨーグルト。バンクーバーの食べ物

Sponsored Link

カナダに来て嬉しいのがヨーグルトの種類が豊富なところ。日本のスーパーの3倍ぐらいの種類はありそうです。↓これぜーんぶヨーグルト!まだ横に続いてる。


バニラ、イチゴ、ベリー、チェリー、はちみつ、ココナッツ、メープル、キャラメル、ざくろ、ライム、レモン味などが定番。


普通のヨーグルトから固めのグリークタイプ、豆乳からできてるもの、オーガニックのもの、ケフィアヨーグルトなど。
私はグリークタイプの固めのヨーグルトが好きになりました。レモン味を食べるとレアチーズケーキを食べている感じになれます。↓カナダで最初に食べたグリークヨーグルト。旨くて衝撃でした(笑)


日本人の感覚ならコーヒー×ヨーグルトはナシだろー

今回買ったのは特価になっていたKREMAのカフェラテ味。シティーマーケットで$2.99だった。安いー。
最初ヨーグルトとコーヒー、、、まずそう、、、と思ったのですが、当時のルームメイトが「ヨーグルトのコーヒー味、おいしいよ」とすすめてくれて恐る恐る食べてみたら、「うん、ありだな」となったのです。
グリークタイプのヨーグルトはとってもクリーミー。酸味が少ないので、コーヒー味にもマッチ。さっぱりしたコーヒークリームを食べている感じです。
(KREMAのパッケージが新しくシンプルになったね)


なんせKREMAは乳脂肪分9%ですから!!マイルド!もちろん0%とかのグリークヨーグルトもある。


パッケージを開けると一番底にコーヒーソースがはいっているので、かき混ぜて食べる。濃厚クリーム。たまに食べたくなる。


一度、底にソースが入っているの気づかなくて毎日上から順に食べていったら、最終日にはソースがこんもり出てきた思い出も。それからヨーグルトを買うと一番底をチェックするようになりました。商品によっては元から混ざってソースが底に入ってないものもあるから。

カナダに来たら日本にはない味のヨーグルトを試してみるのはいい思い出になると思うな。

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓