カナダで在宅ワークSelf-employedのタックスリターン$69で滑り込みセーフ!

Sponsored Link

4月はカナダのタックスリターンの季節。4/末が締め切り。いつも作業をお願いしていた人が今年は作業できないので、自分たちでタックスリターンをやってくれる所を探さないといけなかった。カナダ氏も私もギリギリになって焦りだす性格。。。
しかも私は会社勤めでないので雇用主から支給される書類T4がない。在宅で作業しているのでセルフエンプロイになる。このSelf-employedのタックスリターンはT4がある人に比べるとややこしい+料金が高いのを知っていたので、1週間前になり異様に焦りだす。。。自分でやってみようとCRAのサイトを見てみたのだが、どれを記入して良いか全くわからん。便利なタックス計算サイトらしんだけど、ギブアップ!
そこでクレイグリストでtaxと検索するとやはりこの時期、たくさんの請負会社の投稿が。その中で見つけたのがこの投稿↓


$15からなんて激安!ということはセルフエンプロイの費用も安いかも?!しかも近所!翌日料金を確認しにオフィスに行ってみた。

セルフエンプロイの費用が$69!

Wブロードウェイとpineにある「ATS accounting tax」という会社。


ノックをして入ると中国人の若い男性が一人。Self-employedの料金を聞いてみるとなんと$69というではないですか!!この料金は日系のタックスリターンをしてくれる所の半額以下だと思う。日系に問い合わせた時は$200以上かかると言われたんだ。なので速攻ここにお願いすることを決めた。この日はセルフエンプロイ用の収入、経費を記入する紙をもらってカナダ氏が休みの日にまた尋ねることにした。

申請しに行ったのは締め切り6日前

カナダ氏と再訪したのは締め切り6日前。こんなギリギリでも作業を引き受けてくれるとはありがたい!カナダ氏はT4を、私は先日もらったセルフエンプロイ用の用紙を持参。この日はテキパキ作業をしてくれる中年の中国人女性。先日とは違い若い女性2人もいた。
それぞれのSINナンバーと必要事項を書類に記入して手続き完了。その女性は私のセルフエンプロイ用の用紙をみて在宅で作業してるなら家賃、インターネットの費用も計上できると教えてくれて、通常は5〜10%申請していいらしい。なので一般的な5%を計上してくれることになった。タックスについては全く無知なので、こういうことを教えてくれるのはともてありがたい。勉強になりました。料金はカナダ氏$23+私$69+税金。(クレイグリストには$15とあったけどカナダ氏のは$23だったな。でも安い!)

約2日で仕上げてくれました

その会社から連絡があったのは依頼した日から二日後。ありがたい!4/末に間に合いました!!書類にサインしにまたオフィスへ。払わないといけない税金はCRAのサイトから銀行決済。クレジット決済にしようと思ったけど、手数料がかかるのでやめました。
はー、心配事のタックスリターンが終わってよかった。。。安かったので、来年もここにお願いしたい。自力でもいつかできるかな。。。

ATS accounting tax
101- 1687 West Broadway, Vancouver, BC



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓