バンクーバーの人気セレクトショップAnthropologieアンソロポロジー

Sponsored Link

バンクーバーに来たら一度は寄りたいお店かも

可愛い商品がいっぱいのAnthropologieアンソロポロジー。アメリカのお店ですが、バンクーバーにもノースバンクーバーとサウスグランビルにあります。とっても店内が可愛いです。値段は日本のアローズやビームスといった感じでしょうか。洋服から、寝具、キッチン、文具までセンスのイイ商品が並んでます!

サウスグランビルの店内の様子

クリスマス頃の様子です。店内はいつもキャンドルの良い香りで満ちています。。。
1F
デッカい松ぼっくりのオブジェ。


キッチンコーナー。陶器、ペイントがとってもかわいいです。


クリスマスデコレーションコーナー



雑貨、本コーナー。陶器のドアノブいろんな種類が沢山あって、かわいいです。


アンソロポロジーのエプロンは可愛い!


2F
寝具コーナー。良い香りのクリーム、ソープなどもあります。


置いてある家具もステキ!


ディスプレイがオサレです!


SALEコーナー。2Fの隅には私の好きなセールコーナーがあるんです。毎回ここしか覗かないかも(笑)



このキッチンタオル、買おうかとても迷った!なめこにエノキもいるんだよーーー。


アンソロポロジーのキャンドルは良い香り

沢山の種類のキャンドルが店内の至る所に置いてあります。なかでも「capri blue」のキャンドルがとっても良い香りです。soyワックス使用のキャンドル。
↓Volcano、柑橘系で良い香りです。入れ物もオリエンタルな感じで素敵です。私の好きなaloha orchidは見当たりませんでした。。。不人気だったのかな?



voluspaというキャンドル発見!なんとyuzuの文字が!嗅いでみたら、まさしく柚子の爽やかな香りでした!HPをみるとココナッツワックスを使っているようです。


↓個人的にはこのブルーのlinden & dark mossが一番良かった。


ウィンドーディスプレイが毎回素敵

季節によってディスプレイが変わるんですが、毎回自然をイメージした素敵なディスプレイで、足を止めてしまいます。ある時は、段ボールをオサレに加工して外壁に貼っていた時もあって、あっと驚くディスプレイの時があります。手縫いの可愛いきのこのオブジェが並んでいた時もあったな。ディスプレイの入替え作業も目にした事があって、オサレな人が一人で直してました。ディスプレイに使っている小物も手作りっぽくて、毎回大変だろうなーと思いながら可愛いディスプレイを見ています。


ディスプレイコーディネーターの求人発見!
そしたら今回こんな求人が出てました!ディスプレイコーディーネーターの求人!以前ディスプレイ職をやった事があるので興味が湧き、今は働けるビザがないので、一瞬ボランティアで使ってくれませんか?と聞きに行こうかと思ってしまいました。。。アンソロポロジーのディスプレイを出来るなんて、とってもかっこいい職ではないですか!1/10現在も求人出たままでしたので、興味がある方はチャーーーンスかも!?私がワーホリでこの求人みたら、絶対応募したな。今はそこまでの情熱がない。。。(悲)


アンソロポロジーの残念な点

洋服のデザインはとーーーても可愛くて素敵なのですが、使っている素材が悪い印象を受けます。触るとペラペラだったり、テロテロだったり。。。ニットは、ほぼアクリル。H&MやFOREVER21とほぼ変わらない気が。もっと素材がしっかりすれば高くても買いたくなるかも!値段は日本のアローズやビームス並みですが、素材は数ランク下の印象。

洋服の素材は若干残念ですが、他の雑貨や寝具、キッチン用品はとーーーてもかわいいので、プレゼント探しや新居の小物探しにはもってこいのお店だと思います!

アイデア抜群のアンソロポロジーAnthropologieの装飾。海外の店内ディスプレイ

高いけど、とても可愛いセレクトショップアンソロポロジー。セール品以外は買い物したことございませんが、ここの店内装飾が大好き。 ...


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓