海外でケガ。楽天カードの海外保険が役に立った!ワーホリの保険にもいいね。

Sponsored Link

楽天カードなら3ヶ月海外旅行傷害保険が使える

旅行に出発するときに空港までの電車代を楽天カードで払えば自分で海外保険に入らなくても3ヶ月は楽天カードの保険が使える!日本で海外保険に入ると、とても高いので、私は楽天カードを作ってカナダに行きました。年会費無料だし、楽天でよく買物もしていたのでポイントもたまって、私には一石二鳥。




楽天カード会員様は、日本を出国する以前に、公共交通乗用具(*1)または募集型企画旅行(*2)の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。楽天プレミアムカード会員様は保険は自動的に付保されております。http://www.rakuten-card.co.jp/guide/foreign-countries/
↓補償内容。年会費10,000円+税の楽天プレミアムカードの方が補償がいいですね。でも年会費無料の楽天カードでも十分だと思います。庶民の私は100万円もの品を海外旅行に携行しませんもん(笑)
補償内容楽天カード楽天プレミアムカード
(傷害)死亡後遺障害最高2,000万円最高5,000万円
傷害治療費用最高200万円最高200万円
疾病治療費用最高200万円最高200万円
賠償責任最高2,000万円最高2,000万円
携行品損害最高20万円(免責金額3,000円)最高100万円(免責金額3,000円)
救援者費用最高200万円最高200万円

カナダ到着1週間で思わぬ捻挫

良く晴れた日、歩道を歩いていたら、10cm程の段差に気づかず足首を「グキッっ」としてしまった私。その時の様子はコチラ
かかった診察料…$155
ウォークインクリニックでは日本ように湿布に包帯といった処置をしてくれませんでした。必要なものを処方箋にドクターが書いて、薬局に行って自分で買うといった感じでした。


楽天カード海外保険が支払われるまで

病院に行く前にまず楽天カード保険デスクに連絡!
けがをしたあと、病院に行く前に【楽天カード保険デスク018-888-9289】にスカイプから連絡しました。病院に行く前に連絡する事で、保険適用になるか確認ができる。楽天カード保険デスク詳しくは→http://www.rakuten-card.co.jp/service/abroad_assistant/

診察が終わったら、また楽天カード保険デスクに連絡
けがの程度やかかった診察料や薬代、サポート代等を連絡しました。その後保険金請求に関する書類がEメールで届きました。

書類を記入して返送
以下の書類を記入して保険オフィスに返送しました。この書類はけがをしてから半年以内に送れば良いみたい。
【提出書類】
・保険金請求書(発病日/事故日、症状/事故状況を詳しくご記入下さい)
・パスポートコピー(顔写真と日本出国印ページ) 日本出国印:日本の空港で押されるもの
・同意書(保険金請求書または所定用紙へローマ字で署名、日付をご記入下さい)
・薬代の領収書原本、薬のラベル(薬局で受理する処方ラベル、薬名、日付、値段が記載されたもの)または医師からの市販薬購入の指示書、不可であれば薬名と購入指示医師名と連絡先
←薬局で買った時のレシートを添付しました。
・治療費の明細書及び領収書原本←お医者さんが出してくれた処方箋も出しました。
・日本出国前に新幹線代を楽天カードで決済した事が確認できるカード利用証明書類←楽天カードのマイページの使用履歴をスクリーンショットで撮ってプリントアウトして添付しました。

書類提出後約1ヶ月後に自分の口座に保険料が
指定した日本の口座に保険料を入金してくれます。送金してくれると、着金日のメール連絡有り。私の場合、診察料とサポート代が戻ってきました。トクホン代はレシートを捨ててしまったので、請求できませんでした。レシート捨てちゃだめね。まさか、トクホン分まで請求できるとは思わなかったので。

3ヶ月過ぎたらどうすれば?

カナダでは留学生やワーホリ、ビジターの人が入れる保険があります。なんと一日$2ほど。なので、月に$60で大丈夫です。日本でバカ高い海外保険に入る必要はないかなーーーと私は思います。$2の保険は友人に教えてもらってlighthouseというビクトリアのエージェントのに入りました。バンクーバーからでも加入できましたよ。

海外保険まとめ

楽天カードは退職する前につくるべし!
海外に行くときは出国前に公共の交通料金を楽天カードで決済するべし!じゃないと保険が適応されない。エアチケット、空港までの交通費など。
3ヶ月過ぎたら現地の日割り保険に入るべし!
ワーホリに行く時、海外保険料は大きなネック。なので、私はこの組み合わせをおすすめします。危険な行為せずに、普通に生活していれば、私はこの保険で大丈夫でした!捻挫も楽天カードは全額補償してくれたし。年会費無料のカードのなかではダントツおすすめ!
楽天カード詳しくはコチラから↓




Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓