しっとり生地でクリームパンづくり。

Sponsored Link

卵が余ったのと、甘いものを食べたかったので、クリームパンを作るとこに。

翌日もしっとりパン生地レシピ

【牛乳】ー300cc
【砂糖】ー35〜40g
【ドライイースト】ー小さじ2(6g)
【強力粉】ー480g
【塩】ーひとつまみ
【バター】ー40g
(↑この分量で丸パン17個位できます。)
Cpicon 手ごねテーブルパン by 白ごま2児のママを参考にしました。お湯でなくて牛乳にすると、しっとりになり、毎回このレシピでパンを作ってます。本当に翌日もしっとりで美味しい!

【1】牛乳に砂糖を入れてレンジで1分ほど温めて、ドライイーストをまぜる。→しばし放置。
【2】強力粉、塩、バターをボウルに入れて、バターをつぶす様にボロボロにして混ぜる。
【3】イーストが溶けたら、【2】のボウルに【1】を投入。
【4】ボウルの中である程度まとまるまでこねこね。
【5】まとまってきたらまな板の上に出してこねこね。パンの捏ね方が不明だったので、この動画を参考にしました。はじめは伸ばしてまとめてを5分くらい続けて、あとは左右にコロコロ10分程してます。
【6】一時発酵40分。生地の上にぬれた布巾をかぶせて、ボウルもかぶせてそのまま置いてます。
【7】倍位の大きさになっているので、中の空気を抜いて、1個50g位に分けて丸めて5分ほど放置。
【8】成形。こんな形にのばして、、、


クリームたっぷり。


2つに畳んで、端をつまんで閉じる。


包丁で切れ目を入れてみた。一気にクリームパンの雰囲気に!


【9】濡れ布巾を掛けて二次発酵30分。


【10】190度(カナダ370度位)で14分。
↓完成!オーブンの上段壊れているので、白パン。二次発酵時と見た目変わらんね(笑)


クリームが足りなくなったので、残りの生地は丸パンに。こっちは少し焦げ目付いたね。


裏面はこんがりです。


できたてホカホカ。うまかった!!


このパン生地はしっとりで大好き!

カスタードクリームはこの分量でつくりました。私はコーンスターチで作ってます。バニラエッセンスがないので、使ってませんが、十分ミルキーで美味しいカスタードクリーム!
【小麦粉】か【コーンスターチ】15g
【砂糖】50g
【全卵】1個
【牛乳】200cc
あれば【バニラエッセンス】適量
●全部まぜて鍋を火にかけてとろみが出てくるまでまぜまぜ。


Sponsored Link

4 件のコメント:

  1. パソコンからチャレンジ!!パン作り、したことないんですよね〜難しそうで、、
    最高ですよね、焼きたてベーカリー!日本帰ったら挑戦してみよう。
    あ、日本帰っても見続けますので、更新楽しみにしてます♪♪

    返信削除
    返信
    1. コメント入ってましたー。ありがとうございます!キャリーありました?

      削除
  2. こんにちは!
    彼氏がいくつか持ってることに気づき、結局借りることになりました!アドバイス頂いたにも関わらず、、次買う時はチャイナタウンへゴーします!!

    返信削除
    返信
    1. 彼が持っていてよかったですねー!日本の春を満喫してください!

      削除

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓