生存確認してくるカナダ氏

Sponsored Link

またお腹を壊した。
夜シャワーを浴びた後お腹が痛くなって、上から下から大洪水(涙)痛かったー。
で、またカナダ氏、相当もがいてる私を心配してか、数分おきに出たり入ったり。
気を利かせて水を持ってきてくれた。
その水が入ってる容器がなぜかジャムの空き瓶(笑)普通のコップ山ほどあるのに、
なぜ、今回はこの空き瓶?!相当衰弱してたけど、この空き瓶には「なぜ?どこから引っ張り出してきた?ちゃんと洗ってある?」と突っ込みたくなった。


そんなこんなでやっと痛さも収まって動けるようになったので、またシャワーで全身洗ってベッドへ行こうと部屋に入った途端また吐き気が。
トイレに逆戻り。2度目の上下大洪水(涙)
3度目のシャワーの元気は残っていなかったので、綺麗にふきふきしてやっとのことでベッドに横になれた。幸せ。。。

私が目を閉じて数分後、横上からすごい気配を感じる。
目を開けたらカナダ氏が私がきちんと呼吸をしているか生存確認をしていたのです(笑)

高齢になったらこういうやりとりはありがたいかもね。
でもカナダ氏のことなので、本当に私が呼吸してない重大な時に全く気づかない可能性大でございます。。。

(ジャムの空き瓶のことを翌日聞いたら、トイレに普段使ってるコップ持って行ったら私が嫌がるだろうと思って、空き瓶を使ったらしい。そんな事、これっぽっちも私気にしてないのですが(笑)空き瓶の方がすんごく違和感だったわ)

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓