カナダの化粧水と日本の花梨の化粧水

Sponsored Link

花梨の種からできた「花梨の化粧水」

九州を旅行した時に買ってそれから好きになった「花梨の化粧水」。一本だけでしっとりするので気に入った。乾燥肌のズボラの私にぴったり。カナダで使うように大容量630mlを購入。アマゾンから到着したハッピーセット。楽天とアマゾンでお得なの探したけど、アマゾンのこのハッピーセットが石鹸とミニボトル3本ついてお得だったから、これを購入。


すんごいシンプルなパッケージ。この化粧水の口コミを見るとアルコールの匂いが気になるってあるけど、私は気にならない。なんとなく甘い香りがして、花梨の香りなのかなー?なんて思いながら使ってる。さらっとした化粧水なんだけど、つけた後しっとりしているのがよく分かる。今まで化粧水はRMKのとかのなんとなくクリーム状のこってりしたのが保湿されそうで好きだったんだけど、この花梨の化粧水を使ってからは、さらっとした液体の化粧水でもこんなにしっとりするものなのか!と感動した。カナダの乾燥している冬でもこれ一本で夜つけて朝まで大丈夫。朝起きて顔がカピカピってことはない(笑)私の乾燥肌には合っているようです。630mlを買って一年ギリギリ持つかなーって感じ。
防腐剤・保存料・着色剤・変色防止剤は一切使ってないようだけど、開封後でもなんと2年は保存可能だそう。すげー花梨のパワー。長期保存できるってもの日本でこまめに買う事が出来ない私にはなんだか魅力。


あと惹かれたのが、日焼け対策にもなんか良さそうなところ。一石二鳥ではありませんか!(笑)
気になる日焼けに
「花梨の化粧水」は、UVカット成分などは入っておりませんが、上質な花梨のエキス(カリンエキス)をたっぷりつけることにより、保湿作用が高まりお肌への紫外線浸透を緩和します。また、消炎作用により日焼け後のほてりを鎮めます。※「花梨の化粧水」は、医薬品ではございませんので効果効能を保証するものではございません。http://kuni-jp.com/lotion.shtml



ネロリの化粧水

こっちでも化粧水買ってみたことあるけど、花梨の化粧水と比べると化粧水のこってり具合が大分違うのに驚いた。花梨の化粧水の方がトローリしてた。やはり、日本人の肌には日本の化粧品が一番なのかな???カナダでも出会いたい、超しっとりする化粧水に。
ノースバンクーバーの会社natural beauty skincareのネロリの化粧水。ノースバンに路面店があるし、ホールフーズにも置いてある。乾燥肌にいいわよって言われて買ってみたけど、アルコール分が多いのか、つけた後すぐ蒸発してしまう感じがして冬には向かないなと思った。夏なら爽やかに使えそうでいい感じ。とにかくネロリの香りが最高にいい香りで癒される〜。(友人からもらったhoney girl organicsのネロリの化粧水がすんごい好きでカナダにもないかなーって探してたら、このお店にあったので買ってみたけど、honey girl organicsの方がしっとりしたな。プロポリス入ってるか入ってないかの違いなのか?honey girl organics、カナダのサイトもあってびっくり!ボクシングデーには30%offになってた!またそのセールやってくれないかな?FACE & EYE CRÈMEはすんごく濃厚で乾燥知らずだった!https://honeygirlorganics.ca/




Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓