ついに!カナダに移民申請しました。。。長かったなー。

Sponsored Link

今年の3月に結婚をして、今月やっと移民申請書類を送る事ができました。。。本当ならば先月には送っていたはずなのに、カナダ君がのんびりして、今月になってしまいました。はー、やはり、側にいて、ケツをたたきまくるベキだった。。。と後悔。。。ほんと、のんびり屋でムカつくのです。

申請費用は$1,040。カナダ君がオンラインで支払いを済ませました。
Processing fees
Sponsor…$75
Principal applicant…$475
-----------------------------------------------------
Right of Permanent Residence Fee…$490
-----------------------------------------------------
計…$1,040

7月中旬には支払いを済ませているのに、その後家のプリンターが動かないとか言って、この日に送るって約束した日に結局送れずに、私激怒。ステープルズに行くとか考えないもんかね。結局どうやってレシートをプリントアウトしたのかは聞いてないや。どうしたんだろう?

もっと早くミシサガに送る事ができたのでは?と振り返ってみる↓

1→7月上旬に私の書き直した申請フォームがカナダに着く。←申請書類が更新されていたので、これは仕方がない。
2→7月中旬に支払う。
3→7月下旬、私がフジロックで浮かれていたので、申請の事はカナダ君に圧をかけず。
4→8上旬、カナダ君に圧をかけまくって申請書類送ってもらう。
2の後にカナダ君のケツを叩きまくって送ってもらえば今より2週間は早く送れたはず。フジロックで楽しんでしまった私、、、ばかーーー!なんとか7月中に送りたかったんだけどな。10日程遅れました。。。ま、たった10日か(笑)

ファミリークラス国外申請で時間がかかったこと

申請書類への記入は一週間くらい集中してやれば終わったけど、やはり、警察証明が時間がかかりました。丸々2ヶ月待ちました。結婚式をやると決めたら速攻申請するべきでした。日本にいる方は2週間くらいでもらえるようですね。

申請書類を準備しているときのケンカ

かなりしました。ケンカというか、私が一方的にカナダ君にキレていました。私があれやってこれやってと言わないと全く行動に移さなかったからです。私は自分で全部やりたい性格だけど、少しは相手からの行動が無いとムカついてしまうのです。。。一度、カナダ君から動いて書類作成をやるのを待ってみましたが、全く進まず、ムカついて諦めて、ケツを叩きまくることにしました。本当に頼りない(怒)カナダ君はおだてるとやる気が出る性格なので、少しでも書類を終わらせれば褒めて次のやる気につながる様にしました(笑)

さーこれから移民できるまでどのくらいかかるのだろう。。。

サイトによるとステップ1が56日ステップ2が14ヶ月!!長いな。。。三十路には長いな14ヶ月(涙)てか、香港、中国って7ヶ月、9ヶ月になってて、他の国と比べると激早!賄賂?賄賂??
とにかく一日も早く、無事に移民出来ます様に。。。申請書類を送った事で少しスッキリしました。カナダ君にガミガミ怒ることも減ると思います。。。(カナダ君が漏れなく書類を送ってる事を祈りたい。。。漏れなく送っていたら、カナダ君のことかなり見直します(笑))



移民申請に使った費用のまとめはこちら↓
2014カナダ移民申請に今の所使った金額ー覚え書き

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓