白桃の半額!でも同じくらい甘くて美味しい新・桃とは?ワッサークイーン

Sponsored Link

今日スーパーに行ったら桃に似たフルーツの試食が置いてあった。その名は「ワッサークイーン」おすすめ!とあって、「固くて甘い!」の文字が。しかも100g=29円の激安!桃の中で固い桃が大好物の私は早速試食を食べてみた。「うまーい!」とっても甘くて、私が好きな固い桃と同じくらい美味しかったので、4個入で250円位のを早速買ってしまいました。


早速家で丸かじり!大きさは桃より一回り小さい位。ネクタリンの大きさ。果肉はオレンジピンク色。驚く程甘くて、母親とビックリしながら食べました。価格は桃の半額以下くらいなのに、味は桃に負けないくらいに甘い!しかも私の好物の固い果肉☆もー、高い桃を買わなくても、この「ワッサークイーン」でいいかも!いい果物を見つけられた日でした!

ネットで「ワッサークイーン」と調べてみると、、、
■長野県須坂で誕生したニュータイプの桃-ワッサー
長野県須坂市の中村渡氏が自園の山根白桃とネクタリンの混植園で発見した実生を選抜育成したものである。 調査の結果、優良な品種であると確認したので、品種登録を申請し、平成2年11月20日登録された。
果実がしっかりとしていて、食べるときに果汁で手が汚れず食べやすい。 果肉には、カロチンや鉄分が多く健康に良い桃である。
■なぜワッサー?
「ワッサー」という名前は、中村渡氏の子供時代の愛称である。
長野県須坂市高梨のマルジルシ農園では、この品種にいち早く着目して、 「ワッサークィーン®」と名前を付けて生産・販売を行っていて、 「ワッサー」生産量は日本一である。
※「ワッサークィーン®」はマルジルシ農園の登録商標です。

白桃とネクタリンを掛け合わした野県生まれの果物なんですね!なら、県民として、沢山食べようー!


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓