スリフトショッピングでゲットしたもの

Sponsored Link

暖かい季節になり、スリフトショッピングにぴったりな季節になってまいりましたーーー。これから夏にかけてガレージセールにも忙しい忙しい(笑)毎週どこかに出かけそうです。引きこもり解消にちょうど良い運動です。スリフトショッピング活動=「スー活」と名付けて、今年の夏、沢山スー活したいと思います。。。

コミュニティーセンターでのflea market

クレイグリストで見つけて沢山出店してそうなので行ってきました。(このコミュニティーセンターのプールはなんとミニスライダー付き!)


会場はこんなかんじ。けっこう広くてお店も結構あったので、期待!!


回ってみると、中国系の方の出店が多くてがっかり。。。古い品が少ない!!服や靴が多かったな。白人の方のテーブルはけっこう古い時計や雑貨が出ていて面白かったけど。


古いピンバッジ。でも値段高い。


食器ないなーーーと思っていたら、足下にfireking発見。1客$7だったかな。2客買えば安くするよって言われたけど、私のスー活予算を遥かにオーバー。


ハーブも売っていた。バジルほしいな。


ロビーでは素敵な演奏。弦楽器引けるって楽しそう。


なんか、いいのないなーーと思っていたら、どでかいものに一目惚れしてしましました。。。↓これです。$20のところ$15にしてもらいました。けっこうデッカい缶!売り手さんによると1920年ごろの物らしい。アンティークショップで買えば$100以上はするわよーと言われた。本当かな?私はペイントに一目惚れ。こういう金属にペイントしてあるのを「Toleware」っていうんですかね。オズの魔法使いを思わせる形。。。(ブリキさんのことね。)米や粉を収納するケースを丁度さがしていたので、ピッタリ!両手に抱えてバスに乗ったら何人の方に「良いわねーその入れ物!」と言われたことか。ええ、気に入ってます!!


食器系には全く出会えなくて残念でしたが、大物をゲットできて満足のコミュニティーセンターflea marketでした。

スリフトショップパトロール

ニューウエストミンスターに行く機会があったので、thrift storeにも寄ってみました。ここのthrift storeは一番広い気がする。


アンソロポロジーで売っていたものと同じマグカップ!Cの付く方はお買い得!


SEYEIという日本の会社の食器。緑とグレーの雨模様みたいな柄が可愛くて、手が止まった。2枚とかあれば買いたかったけど、一枚しか見当たらなかった。


【瀬栄陶器とは】
1896年(明治二九)瀬栄合資会社と称し瀬戸・北新谷の丸窯製品を取扱う機関として設立。
1900年(同三三)輸出陶磁器の取扱いを始め、1919年(大正八)水野商店と合併以来輸出向け陶磁器の取扱いを主力とし、1925年(同一四)絵付工場の増設と深夜の余剰電力を活用しての上絵付電気炉の開拓により陶磁器メ一カ一の色彩を強め、1929年(昭和四)守山に、1934年(同九)瀬戸に工場を設立して一貫製造体制を確立、続いて東南アジア・中国など外地販売店を設立して輸出ル一トを確立しました。http://www.treasure-f.com/shop/blog/69121/shop/31/

↓ネットで検索したら、同じ絵柄の発見!なんの模様か調べたかったけど、元リンクが消されていて辿れなかった。aucview.aucfan.com


ぼってりした形がきになるーーー。


裏をみるとカナダ製らしいけど、どこの会社かは読めない!!でもロゴがかっこいい気がする。。。


イラストが北欧っぽい?と思って手に取ったけど、回りの文字がローマ字じゃ無い。中東?裏をみるとイスラエル製!naamanとあります。記念プレートでしょうか?



どーもくんにカナダで出会えるとは!!このプーさんとミッキー(韓国製ってめずらしいね。)なんかおかしい。。。


このキャビネット、すんごく欲しくなった!食器入れたい!!でも引っ越ししないと置くとない!(悲)なんと$210でした!スリフトショップでは超高額!作りががっしりしていて、最高に惚れたー。でもまだ買えないな。。。あー早く引っ越したい。


すばらしいごちゃごちゃ感!

ビレッジヴァンガードのような見出しですが、まさにその通り!リッチモンドのスリフトショップ。倉庫でした。いやー、すんごいごちゃごちゃ感でびっくり。ごちゃごちゃ+ホコリでさすがの私も商品を端から一個一個めくって見て行くことがせきませんでした。めくったら、お宝に出会えたかな??
↓家具にーー、ドラムにーー、小さい屋台みたいなのや、、、


↓洋服、ウェディングドレス、


↓電気関係、楽器関係、クラリネットもありました。


↓スポーツ用品、ベビーカー、双子用も数台、


↓食器、グラス多数。


↓こんなビンテージな乳母車!$45くらいでした。おされ若者夫婦がこういう乳母車使っているのを一回見た事あって、新鮮!と思った私。


↓アートデコっぽいソルト&ペッパー。ホコリたっぷり。見ていて、かゆくなってきた。。。


↓こんなレトロなTHERMOS発見!もっと綺麗だったら、買ってたかな。


↓アイルランド製!錆が古さを物語ってます。。。


↓ロゴかっこいいね。


↓蓋です。


↓ここでは缶をゲット。2つで$1。初めそれぞれ$1って言われたけど、それは高いよねー。スー活、値切り交渉やんないとねー(笑)右の缶はカナダの洗剤会社nellie'sのパッケージ。可愛い!まさか、ココで出会えるとはラッキー!天然素材の洗剤だそうです。洗剤の天然素材って?ですが、お肌に優しそうです。今販売しているパッケージがこれなんです。ケースを持って行けば中身を補充してくれるお店を発見したので、そこに行って粉洗剤入れて使おうと思います。


左の缶は何やら古そう。英国製。REPLICA HARRY'S GROCERYとあります。何が入って売っていたのだろう??オサレな紅茶ストックしてないので、麦茶のティーバックの保存に使おー(笑)



その他最近買ったもの

キッチンタオル。緑の牛さんのはスイス製!下のはポルトガル製!外国製に弱い私。。。


柄が素敵なカラトリー!木かな??なんだろ。素敵だったので、4本ずつ購入。@25セントだったけど、$4→$3にしてもらいました!ありがとーおねーさん!


なんの素材か不明。。。コルクの固い感じ。。。小さいスプーンの柄には木目が入ってるんだけどね。


お皿とメイソンジャー。いくらだったっけ。。。


shenango chinaというアンカーホッキングの傘下に入った会社らしい。1991年に製造終了したんだって。このロゴ好きです。http://sugar-moon.asablo.jp/blog/2013/08/30/6965331


このお皿買ったら、こんなにしっかり梱包してくれました。そんな丁寧に梱包しなくていいですって言ったら「お皿割れたら嫌でしょ」って。スリフトショップでテープまで貼ってくれた所はココが初めてです!おじさんありがとう!


またメイソンジャー。砂糖や粉入れに重宝。各75セント。


右の蓋、なんとガラス製だった。めずらしい。


ルクセンブルク製の絵皿!ハンドペイントでかわいーー。それぞれ塗り方が違う。一目惚れ。5枚で$3.5。初め$4って言われて、人見知りの日本人が頑張って笑顔で「$3は?」って聞いてみたけど「ノーーーー!$3.5!だってこれヨーロッパ製だもん」と言われました。もっと若くて可愛けりゃ、$2位になったかなーーーと思いつつ、素敵なお皿を多少まけてもらえてゲットできたので、良しとしよう。。。Villeroy & Bochのもの。



最近のスー活一番の成果「アラビア様」ですーー。1個$0.99でした!久しぶりに出会えたアラビア様!取手はかわいーと思ったら、なるほど!このfennicaはルスカと同じウラ・プロコッペのデザイン。thrift storeでなければマグ1個$0.5ぐらいなのになー。バンクーバーのthrift storeは高い!このマグ値札が付いてなかったから店員さんにいくら?って聞いたら、「フィンランド製でしょ、、、」って生産国見たか!こういう店員さんに当たると残念。



はー、スー活は楽しいな。。。


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓