カナダで柔らかーいミルキーなパンならフィリピンのパンPandesalパンデサル!

Sponsored Link

日本のふわふわパンが大好きな私。なので、カナディアンのお店のパンはイマイチ好きではありません。サンドイッチやハンバーガー、トーストにはぴったりのパンなんだけど、そのまま食べるにはなんか物足りない。だからこっちでパンを買うとしたらチャイニーズのとこばっかいってた。

フィリピンパンとの出会いAling Mary’s Filipino Store

Main stと11thあたりを歩いていると、とてつもなく美味しい香りがいっつもして、気になって入ってみたらフィリピン人と思われる人たちでレジ前行列。この店はフィリピンの食材やお惣菜を売ってる。肉まんもレジ横にあって気になるんだ。


なんかみんな焼きたてパンを何ダースも買ってる。つられて1ダース$4を買ってみると、温かい!パンのいい香り!家まで待てずにその場で一個食べてみたら、「うまーーーい!」フワッフワで、甘くてミルキー!私の大好きなパンだ!バンクーバーでこのパンにお目にかかれて本当、光栄!定期的に無性にこのパンを食べたくなる病にかかってます。
この上にかかってるパン粉みたいの、ぼろぼろ落ちるから無くてもいいんだけどな(笑)


温かいので、蒸れ蒸れ。ビニール袋に入れておくのがもったいないね。


このお店を大好きなyelpで検索すると、でてきたー!このおっさん!私が気になるお店を検索すると、必ずこのおっさんがレビューを書いてるんだ!いっつもセルフ写真が載ってるの。このおっさんとは食の好みがぴったり合いそうだ(笑)お会いしたことないけど、なんだか親近感(笑)


焼きたてじゃないけどフィリピンのパン、パンデサルを買えるのがWブロードウェイとキャンビーの八百屋A & L Market
これも12個入りで$4。main stのお店と同じ値段だね。


リッチモンドのWheat Garden Bakeryってところのパンみたいです。


ここのパンデサルはmain stのものより柔らかしっとり。2,3日経ってもしっとりしてる。main stの方がミルキー感が濃くって、生地もしっかりしてる感じがした。main stの方は焼きたてを買うからか、翌日少し固くなってしまうんだな。
ま、どっちもおいしー。
↓袋のプリント、すんごい版ズレ(笑)


知り合いの兄さんの奥さんがフィリピン人で毎朝パンデサルを焼いてくれるんだって。レシピを聞いたら無糖練乳を入れててるんだって。だから、ミルキーなんだね!

日本にいるときは全く知らなかったフィリピンのパン、パンデサル。こういう発見があるから、移民が多い街は楽しいね。


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓