macbook proのバッテリーを酷使したくないのでやってみた

Sponsored Link

この前何年か振りにmacbook proを新調した。その理由が前のmacbookのバッテリーがパンパンになって、本体に収まり切らなくなったからー。まさか、こんなにもバッテリーが膨張するなんて。なんかこわー。


新しく買ったmac book proはいつも電源につなぎっぱなしで使っていたので、あるとき突然不安にあった。まさかまたあの膨張現象になってしまうのでは??と。フル充電になったら電源外して使うように気をつけていたんだけど、忘れることが大半。
でネットで「mac book pro 電源つなぎっぱなし」で検索するとやはり、充電100%の状態で電源つなぎっぱなしで使っているとバッテリーが劣化するとのコメントがよく目に入ってきた。その中で「MagSafe に細工して、電源つなげっぱなしでもバッテリー劣化が防げる方法」ってのが何個かあった。
それで参考にしたのがこのサイト↓

Macbook Proのバッテリー劣化対策のやり方はこれだ!

こんにちは、Apple製品が好きなゆーすけ(@yusuke_plmrstn) です。 僕が愛用しているMacbook Pro 2014。購入してから10ヶ月近く立ちますが、すこぶる快適に使っています。(中古で購入しました) 基本的には家の中で使いますが、本を書いたりブログを更新するときに気分を変えてカフェで作業することもあり、たまに外に持ち出します。 ...

バッテリーを酷使したくない私には最高の方法だな

早速やってみた。家にあるテープで使えそうなのがマスキングテープしかない。とりあえずそれでMagSafeの真ん中の端子を塞いでみた。一応成功。でも後で、マスキングテープだし、発火したら怖い!と思い後日100円ショップで絶縁テープを購入。英語では「Electrical tape」って言うんだね。


絶縁テープを細く切って真ん中の端子を塞ぐ。


本体に合体。おー充電ランプ、点灯してないね。いつもなら赤色。


メニューバーを確認すると、バッテリーへの充電はされてないけど、電源を使ってるのが分かる。


何%で使用するのがいいのかなー?と迷った。サイトによって80%とか60%とか様々。バッテリーを長期間保存しないときは50%の状態がいいらしいので、それ近辺の50〜60%でこの方法を使うことにした。バッテリー使ってないけど、毎日1%づつは減っている。

長期間保管する場合は50%充電した状態で!
http://www.itea30.jp/2013/01/how-to-maintain-macbook-battery.html

新しいmacbook proのバッテリーがまさか前のmacbookのように膨張することはないとは思うけど、バッテリー、長持ちして欲しいのでこの方法続けてみよう。。。家で使う時はバッテリーを無駄に使わなくて、いい方法だと思う。appleはもちろん推奨してないから、なにか故障が起こっても自己責任だけどね。


Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓