バンクーバーで軽食!スープたっぷり小籠包2店舗

Sponsored Link

メトロタウン近くのクリスタルモールにあるShanghai Dimsum House

安い!生地も手作りで大ぶり5個$4.95!
1年ぶりぐらいに大型モール「メトロタウン」行く用事があったので、知り合いの方から聞いていた小籠包がすんごく美味しいというクリスタルモール内にあるお店に行く事にした!「白玉」って文字だけでなんかおいしそう(笑)


おばちゃん達がすんごい速さで皮を器用にくるくる伸ばしながら肉を包んでいくーーー。ほんと、素晴らしい技術!


メニューはこちら。小籠包は$4.95(税込)!やすい!注文してから蒸してくれる。


フードコート内はこんな感じ。まさにアジア!かき氷屋さんからミルクティー、中華料理の小さなお店が30軒位ある。


こんな漢字が目に入ってきて、なんかドキドキ(笑)


待つ事5分10分、番号を呼ばれて取りに行く。湯気もくもく、熱そうな小籠包!しかも一個一個が大きいぞ!ふんわりおっぱい系。



レンゲに乗せるとこんな感じ。でーーーーーんっ!大ぶり小籠包くん!


落ちあげるとき失敗して穴を開けてしまった!あわててレンゲでスープをレシーブ!すんごい量のスープです。一個の小籠包からレンゲ2杯分のスープが並々と出てきましたよ。すげー!


中のお肉さんもしっかり入ってます。美味しい!皮も少し厚めでもっちり。5個食べたらお腹がすんごい一杯になった。大満足!教えてもらった通り、本当に美味しかった。また近所に寄ったら食べたい!


クリスタルモールはメトロタウンの隣にある中国のモール。


一歩中に入れば、そこはもう中国です。カナダとは思えない。


安い八百屋があるから大繁盛。



肉屋、豆腐屋、パン屋、漢方のお店、電気屋、雑貨屋などのお店が入ってて活気があるねー。




お菓子屋には中国人がカナダに入国する際に日本から買い込んできたであろう見慣れたお土産菓子がぼったくりもいい価格で売られてた(笑)


ミルクティー屋が何件あるんだ?ってぐらい沢山あった。混んでいたのでここのミルクティーを頼んでみた。バブルワッフルがいい香り!雷亭っていう店名らしい。


うん、美味しくなかった。なんか濃厚じゃなかった。ミルクはなんかパウダーみたいなの(恐ろしっ!)入れてシェイクしてたしな。


ここのスタンプカード、これってぐでたまって日本のキャラクターですよね?!ばっちり使われてます(笑)


すぐ目の前には他のミルクティー屋が。こっちの方が美味しそうだったかも。


中国を旅したくなったらリッチモンドかこのクリスタルモールに来れば解決さ!(笑)


R & H Chinese Food

おまたせしました、小籠包二軒目はリッチモンドのランズドーンセンター内のフードコートにあるお店。英語では「Soup Dumplings」って検索すれば美味しいお店が検索できて、ここのお店は上から二番目だったので、行ってみた。一番目は「Shanghai River」ってディムサムのレストランだった。いつも一人でふらーーーっと食べに行くので、さすがの私でもディムサム一人はきついな。
ここもおばちゃんが手際よく肉を包んでる↓


小籠包は6個$6.99。フードコートなのにレストラン並みの値段でなんだかテンション下がる。


小籠包とヌードルスープのセット$8.89ってのもあった。


ここもオーダーしてから蒸してくれるので、熱々を食べれる。


なんだかとんがりおっぱい系。ややしぼみ気味(笑)


中のスープが透けて見える。透け感、美味しそう!


綺麗なスープがたっぷり。


皮はクリスタルモールのと比べると薄め。お肉の団子も柔らかい。ここもおいしー!


残念なのが、せいろにひっついてる端っこの小籠包が破けて大事なスープがだだ流れ(涙)もったいない。


お隣のカフェで買ったミルクティー。オリジナルにしたら真っ白だった。オーダー間違えたかな?美味しかったけどティーを感じないミルクティー初めて飲んだ。


【おまけ】

近所のLin Chinese Cuisine And Tea Houseの小籠包。ここのランキングも結構上位だけど、上の2店舗の方が圧倒的に美味しかった。ここの小籠包はスープも少なくてふっつうのお味。小さいし。


ここで好きなのがモンゴリアンビーフと


Shredded pork with chili and garlic sauceってのが、ザ・中華の味って感じで好き。ご飯が進む。ランチタイムに行けばライスとスープが付いて$8.99〜。


バンクーバーにはたくさんのディムサムのお店があるから食べ比べも面白いかもね。

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓