最近の歯医者で浦島太郎の三十路女

Sponsored Link

6年振りに歯医者に。歯医者に行くって言うのは良く考えると変な言葉。歯科医院かデンタルクリニックに行くが正しいか。でも「歯医者に行く」が一番ピンとくる三十路女、昭和の女です。この昭和の女が久々に歯科医院に行ってカルチャーショック!浦島太郎状態になりました。最近の歯科医院はスゴいね。数年前と全然違う!

全てデータ化

一番始めに歯茎を1か所ずつチクチクと検査してもらいました。なにかと思ったら、歯周ポケットの検査をしていたようです。歯周ポケットの深さは2〜3mmで平均的でした。が、下の歯、ほぼ出血しています。私の下の歯並びはガチャガチャなので、歯垢が溜まって炎症を起こしているそうです。。。データ化されると一目瞭然で、怖い!!こんな検査結果用紙をもらいました↓


↓一週間後検診に行ったら出血は2か所に減っていました。歯垢を除去しただけでこんなにも違う事に驚き!両側の奥歯の内側が炎症しているので、良くブラッシングして下さいと言われました。実際に炎症箇所を鏡で見せてくれたので、分かりやすかった。


うがいする水が自動給水

歯科助手さんが、「はい、うがいしてくださいねー」って言われてコップを手にするともう水が入っているーーーー!これに戸惑っていたのが、助手さんにも伝わったようで「自動なんです」と冷静に言われました。えーーーー!歯医者さんでうがいするのに、自動給水!?日本には色んな便利なものがあるけど、ここにまで便利になっていたとは!!知らなかった!

CTを撮って自分の歯の状態が3Dで見える

立体で口の中が見えるので自分の歯並びの悪さに衝撃を受けました!!診察台にはモニターが付いていて自分でも見れました。
↓写真はwebから拝借しましたが、こんな感じで自分の歯を見せてもらいました。


↓こんな機械で撮りました


奇跡的に虫歯ゼロ!

永久歯になって虫歯が2本しか無かったわたし。歯並びは悪いんですが、虫歯が出来にくい歯のようです。ありがたや。。。今回虫歯があったら、治療が長引いたはずなので、虫歯が無くて良かった!数年振りの歯科検診だったので、ビクビクしてました。

歯垢除去は激痛!

数年歯垢をほったらかしにしていたので、歯垢が固くなって取るのが難しくなっていたそうです。何回も取ってもらってはうがいをして、血の塊が出ていました。。。虫歯を直すより痛いのでは?!理想は半年に一回は歯垢除去に行った方が良いそうです。半年に一回も行けないので、これからは一年に一回、日本に帰る際には歯科に行こうと思いました!

6年振りの歯科治療費は全部で3890円

●歯科検診
●CT検査
●歯垢除去
5000円しかなかったので、ギリーーー!歯垢除去もCTも撮ってもらったので、やはり、日本で歯科に行くのは安い!ありがたや。



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓