ポートランドのホットドッグはカリカリで旨い!!

Sponsored Link

olympia provisionsのカリカリホットドッグ

ポートランドで驚いたこと、ホットドッグが旨い!!バンクーバーとは次元が違ったっ!!本場アメリカ、すげーーーって感動した田舎者です。。。
↓ライブ会場に出店していたolympia provisions!下調べでサラミを買いたいと思っていた肉屋さんのお店が出店していたので、ラッキー!(ファーマーズマーケットにも出店してた。)


パンをカリカリに焼いて作ってくれる。



照り輝くホットドッグ!

じゃじゃんっ!!自家製ピクルス大盛りーーー!お店の姉さんが、ピクルス自家製だから、美味しいわよって教えてくれたから、オニオンもピクルスも沢山乗せたー!


食べてビックリなんだけど、パンがうまい!!もちろん、ソーセージも最高に旨かった。パンの外側がカリカリに焼かれてて、食感がイイ!見てのとおり、油で焼いてるから、パンがテカテカ。手にオイルが付いちゃうけど、旨いから問題ないー。

ポートランドのホットドッグはカリカリが定番?

後日、ファーマーズマーケットに行って別のホットドッグ屋さんをみつけたんだけど、そこでも、パンをカリカリに焼いていた!ポートランドではパンの外側をカリカリに焼くのがホットドッグの定番なんだ、と勉強。
↓タトゥーが入ったオサレポートランド姉さんが旨そうに焼いております!!(ポートランドってタトゥーしている人、バンクーバーよりすんごい多かった。)


パンに羽がついてるーーー!!

↓ね、なんかカリカリ餃子の羽感覚。パンに羽みたいの付いてるよね↓↓焼く時になんかパンに付けてカリカリに焼いているのかな??この、カリカリ、おいしかったー。バンクーバーのホットドッグでこういうやつ食べたこと無かったから、カルチャーショックたっだね。探せば、バンクーバーでもカリカリスタイルのホットドッグあるのかね???今度、気にかけてみてみよう!(バンクーバーで今まで食べたことあるホットドッグはパンはただ温めているだけだったな。)



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓