バンクーバー夏の楽しみ。リッチモンドでブルーベリー狩り

Sponsored Link

昨年はメープルリッジまで行ってブルーベリー狩りをしたのですが、リッチモンドにバス停が近くて、ベリー狩りができる場所を発見。やっと行くことができた。
Richmond-Brighouse Stationの乗り場6からから405のFive Road行きのバスに乗車。30分間隔で走ってる。


数分走っただけでなんか、平野が広がっている。リッチモンドって私の中では結構都会のイメージだたけど、この風景を見てブルーベリー狩りができるのも納得してきた。


ブルーベリー農場が多いNo.5 Rd

No.5 Rdと6400 BLOCKで下車。はじめはGRANVILLE AVEとNo.5 Rdで降りようと思ったんだけど、No.5 Rdに入った途端、ブルーベリーの看板がたくさん。

Birak berry farms 640-328-9269
インド系のおばちゃんが、違反駐車している中国人を猛烈に叱ってして、強烈な印象のfarm。ブルーベリーのU-pickは1lb=$1.5だって。ここはオーガニック?って聞いたら、「いい?ベリーでオーガニックはありえないのよ」って言われた。そうなのー。


ブラックベリー大きくておいしそう。U-pickできるのは、ブルーベリーだけだって。ブラックベリーはできないみたい。



想像以上に広い!!リッチモンドって、こんな広いのだね。


個人のお庭でした
インド系のおばちゃんのfarmの隣にも看板が!ここもオーガニックブルーベリーって書いてある。中に入ってみると、そこは、一般住宅。ピンポンを押すと白人のおばあちゃん登場。裏に回ってくれとのこと。


プルーンや洋梨、りんごの木もあったよ。すごいな。果物買わなくていいね。


このカンカンを貸してくれ、ブルーベリーのところへ案内してくれた。「好きなだけ、とって行って」って。値段を聞くと破格の1lb=$0.5。安い!


ここも果てしなく広い!手前は低い木で


実は小ぶりだったけど、味は美味しい!


どんどん奥に行くと、そこはもう、藪のなか(笑)なんど蜘蛛の巣を破壊してしまったことか。おじいさん、おばあさんが若かった時は出荷とかしていたんだろうけど、今は引退して、farmがそのままって感じなのかな?藪すぎて歩けないところにもベリーが沢山なってって取れなかったのがもどかしい。


昨年の反省を踏まえ、長靴で来て良かった。もちろん長袖+長ズボン。


ここはいろんな種類のブルーベリーが植わっているみたい。
定番の形や、


こんな尖った形のベリーもあった。


途中、でっかい蝶々さんに遭遇。雨が上がって羽を乾かしているみたいでした。


藪をかき分けて、奥までいくと、そこにはワイルドブラックベリーが!!しかも葉っぱが尖ったタイプの美味しい方!甘くておいしかったー。


そんなこんなで1.5時間ぐらいベリー狩りをしていた私。おばあさんのところにもどったら、もう、帰ってしまったかと思った!と言われました(笑)探検好きな36歳なんです(笑)お金を払おうとしたら、「お金はいい。そのベリー持って行って」って。えー、申し訳なさすぎる。。。「申し訳ないからお金払います」って言っても、「いいから、いいから」って。ありがたいけど、とっても申し訳なくなりました。
おじいさん、おばあさん、ありがとうございました!後日、お礼にケーキを持って行きました。ここのブルーベリー美味しかったらか、また行きたいけど、申し訳ないからもう行けないな。

Blueberry Lane (7000 Number 5 Road, Richmond)
元々行く予定だったGRANVILLE AVEとNo.5 Rdにある「No.5 Blueberry farm」。ここのU-pickは入場料$3、1lb=$2。


そこに行こうと思っていたんだけど、その隣にこの看板を発見。


金額を聞こうと中に入ると、インド系の親子発見。息子は「U-pick organic」の看板を作ってる。その奥からサングラスをした母ちゃんが近づいてくる。私が1lbいくら?と聞くと、母ちゃんと息子がお国の言葉でなにやら「あーでない、こーでない」って感じで激しく話してる。で、話がまとまったようで、「U-pickは1lb=$1」と息子。母ちゃんはなんとなく不満顔。オーガニックで1lb=$1は安い!(なんとなくオーガニックでない気もするー)ここで、またベリー狩りすることに決めました。
私が隣に行こうと思っていたと息子に言うと「あーーぁ、隣なんてだめ、ジャンクだよ」って。「ここは、いいよ、オーガニックで大きいベリーだよ。藪藪してないし」。隣と競争しているようです(笑)

私がバスケットを持ってきてないから何か借りれないかな?と聞くと息子はダンボールを手にして、私に差し出してくれた。が、母ちゃんが「それはダメだ、ダメダメ」とお国の言葉で言ったのだろう、また激しい会話が始まった。
私が想像するに、
息子「ダンボール、あげたっていいじゃないか?」
母ちゃん「ダメだ、だめ、だめ、それは、私が使うんだ」
息子「じゃ、どれにしろっていうんだ?!」
母ちゃん「なんか、あっちにあるだろう?!」
てな会話がお国の言葉でしていたのだと思う。でもなんであんなに喧嘩調で会話するんだろ(笑)威勢がいい親子。

なんとか借りれたバスケット(笑)奥に大きいのがあるから、ずーーと奥まで行け!とのこと。


手入れしてあるfarmで藪藪してなくて、確かに採り易かった。


奥まで行くと、本当に大きい立派なブルーベリーがなってる。食べてみると、甘くておいしー!美味しいし、大きいし、これがオーガニックでなくてもいいや気分になりました。


こんなでっかいトンボも発見。トンボ久々にみたー。もう秋かしら。


この大きさは長野の地元で採ったベリー並みに大きい!バンクーバーでいうと、スーパーで見かける高価なFalconglenのブルーベリー並みに大きい。



バケツが小さかったのでもう一回採りに戻りたいと思って、親子がいたところに戻ると、母ちゃんのみに。私がもう一度採りに戻りたいって言ったら「ノー、ノー」の一点張り。なんで??って聞いたら、「今日は日曜、もう閉まる」って。えー、まだ15時前だったのに。この母ちゃん、本当曲者。息子だったら、絶対にもう一回採りに戻らせてくれたと思う。で、この日は4lbでした。$4!あー、もっと、採りたかった。。。


息子が作っていた看板も完成した模様。


【後日談】タダでベリー狩りさせてくれたお家にお礼を置きに行くついでにまたココでベリー狩りリベンジ。息子が店番ならいいなーと思いながら入ったら、残念ながらあのサングラス母ちゃん。。。なんか嫌な予感がして値段を確認すると、1lb=$2になってた。(笑)えー、この前は1lb=$1だったじゃん、って言うと、「ノーノーノー、ここのベリーはビック!みんな安い言うね〜。お店だとオーガニックベリー、もっと高いだろー」って。。。はは、そうだね、1lb=$2でも十分安いよ。ここのベリー大きいもんね。次行ったら$3になってないことを祈りたい(笑)母ちゃん曰く9月頃まで毎日openしてるって。しかも夜8時までだって。なんだよ、この前15時前で締め出したくせに!!(笑)息子、店番になってくれー。もしやこの前もう一度採らせてくれなかったのは$1だったから??

GRANVILLE AVEとNo.4 Rd辺りにもブルーべり狩りfarmがあった。



積み上げられたベリーの箱がなんかかわいい。


ここも広いーー。


値段はU-pick 1lb=$1.25。今年はあと数週間で閉めちゃうって。熟れすぎてるんだって。確かに、インドの母ちゃんのところも最初行った時は硬くていい実だったけど、二回目に行ったら、柔らかいのが多かったな。


採ったベリーを比べてみた

左のがインド母ちゃんのところで採ったベリー。左から二番目の大きさがスーパーであるよくあるサイズ。インド母ちゃん、曲者だけど、ベリーは最高だ!


ベリーを冷凍して、砂糖+牛乳、うまい。このシャリシャリになったところが好き。


↓昨年の様子

バス徒歩でも行けた!バンクーバー近郊でブルーベリー狩り!

今年の一番したかったこと、果物狩り。こっちではU-pickと言うそうです。 昨年地元でベリー狩りしてから、楽しかったから、広大なカナダでもベリー狩りがしてみたかった(笑)そのときの記事→ 見た事無いくらい大粒のブルーベリー狩り vancouver U-pickで検索するとナイスな記事発見! 6 U-Picks in Greater Vancouver Emma Lea Farms Where: 2727 Westham Island Road, Ladner B.C. Phone: 604.946.8216 Krause Berry Farms Where: 6179 248th Street, Langley B.C. Phone: 604.856.5757 Driediger Farms Market Where: 23823 72nd Ave, Langley B.C. Phone: 604.888.1665 Westham Island Herb Farm Where: 4690 Kirkland Road, Delta B.C.



Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは承認されてから表示されます

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

読者になる↓